歴史からたどる鉄道の世界
歴史からたどる鉄道の世界

リニア・鉄道館で評判の良いグッズ

鉄道模型 ジオラマ

鉄道の聖地ともいえるリニア・鉄道館ですがお土産としても自分用としても評判のいい商品を知っておくと買うときに選びやすいと思います。そこで評判の良いリニア・鉄道館グッズをご紹介しましょう。

まず、ダブルポケットファイルといわれるファイル。デザインも鉄道好きにはたまらないのですが使い勝手も良く、普段使いにしても便利な品です。

次にバウムクーヘンです。リニアモーターカー型の箱に入っており、その車両にちなんで中のバウムクーヘンも非常に長いのです。しかも食べ終わった後の箱は少し工作することによって走らせることも出来ます。

また、箸やスプーンフォークといった食事用品も人気です。特に箸は使い始めて間もない小さなお子様にプレゼントする方が多く、購入者の話では電車の箸だから諦めずに箸を使うことに挑戦してくれると話している主婦の方もいました。

そしてお土産の定番クッキーも人気です。クッキーだけでも数種類用意されているので違いを楽しむのも良いでしょう。

もちろん他にも様々なグッズがありますので、じっくりと手にとって考えて買うと良いでしょう。なつかしの列車にちなんだ商品や駅に基づいた商品など、心惹かれるものも多く見つかるかと思います。

リニア・鉄道館のアクセスと営業時間

機関車

リニア・鉄道館は、蒸気機関車からリニアまで、様々な車両が展示されている鉄道博物館です。見るだけでなく、実際に、触り、乗ってみることができ、鉄道の歴史を肌で感じられます。

リニア・鉄道館へのアクセスは、JR「名古屋駅」からあおなみ線の「金城ふ頭駅」で下車し、徒歩2分です。車でのアクセスは、関東方面からなら、東名高速・豊田JCTから伊勢湾自動車道へ抜け、名港中央IC経由で金城ふ頭線へ向かいます。関西方面からなら、新名神高速から亀山JCTへ抜けた後、東名阪道・伊勢湾岸道方面へ行き、四日市JCTを抜け伊勢湾岸自動車を通り、名港中央IC経由で金城埠頭線へと向かいます。

リニア・鉄道館の営業時間は、10:00から17:30で、最終入館時間は閉館の30分前となるため、17:00までに入館できます。定休日は毎週火曜日ですが、火曜日が祝日の場合は、水曜日が振替充実となります。春休み、ゴールデンウィーク、夏休みは、火曜日も休まず開館しています。また、年末年始は、12月28日から1月1日まで休館しているほか、天候などを理由に臨時休館することもあるので、あらかじめホームページの開館カレンダーでチェックしておくのが良いでしょう。

線路 鉄道模型