歴史からたどる鉄道の世界
歴史からたどる鉄道の世界

初心者でも大丈夫!ジオラマ制作

「鉄道模型のジオラマ」を自分で作ってみたいと思ったことはないですか?

自宅でジオラマ制作をするには、はじめにどんな風景にしたいのか、アイデアをスケッチしたりして、イメージをはっきりと明確にしてください。そして、電車が走るのに必要なレールの設置から始めます。

必要な量の枕木を購入し、電車のコースを考えて組み合わせて作っていきます。線路が動かないように、しっかりと土台を固定するのが重要です。

路線ができたら砂利をまき、接着剤で固めてから乾かします。次に、風景を作っていくのですが、大きなものから優先して作りましょう。建物は市販されているアイテムを使うと楽でしょう。山などは、発泡スチロール、草木はスポンジを利用して、制作していきます。

ジオラマ

はじめは難しいと思うので、初心者の方は、簡単な風景から制作するとよいでしょう。
ジオラマ制作の本などを参考にしながら、徐々に慣れていきましょう!

それでも、なかなか自分が思うようにうまくできない方は、ジオラマ制作が学べるスクールや、鉄道模型ショップのスタッフさんに相談してみてはいかがでしょうか?

また、プロが作った作品を観るのも、制作する上でとても参考になるのでおすすめです。

ジオラマ